www.thechesscomputerstore.com

残念ながら現代ではきわめて変わった場合を抜かして切手販売店で買い物をしてもカードを活用する事が出来る販売店などないです。このような原因で、VISA、MasterCard、NICOSなどの商品券を使った直接商品を買うのでないクレジットカードの事例はめったに現実的に用いることは不可能でしょう。ではどういう方法を使うと直接でないクレジットカードが出来るのでしょうか?と聞かれればそのやり方とは現代で流行している電子マネーという名称のEdy(エディ)、Smart Plus、またICOCA、nanacoなど。実は、このようなもの使って直接商品を買うのでないクレジットカードの使用をする事も可能なのです。Edy、QUICPay、だったりSuica、VISA Touch、nanacoなどはカードで買うことが出来る金券◇Edy(エディ)、とかSuica、VISA Touch、nanacoなどに精通していない方にはどことなくハードルが高い印象を思い描くのかもしれないですが、これらの電子マネーはいうなれば商品券なのです。JCB、Diners clubなどの券と全く相違点はないでしょう。またこのような電子マネーはクレジットカードを運用して簡単に換金することが可能な所がメリットなのです。その上こういう電子マネーは現にネットショッピング筆頭にレストランや多種多様な店舗などなどであっても用いることができるようになっているようだ。「当店の支払いにはクレジットカードはご活用になれません」というように明言されていたような売店でもPASMO、Webmoney、Smart Plus、だったりVISA Touch、nanacoなどなら用いれる実例がたくさんあるのです(カードローンポイントが確実にゲットできる)。いわばクレジットが使えないショップで直接的でなくカードを用いるやり方でカードポイントをもらえる分だけゲットしてほしいというテクニックです。通常通り買い物をエンジョイするのみでは獲得できないクレジットポイントなため、是非とも、利用法を確認してはいかがでしょうか。

コンテンツメニュー